結局、効率良くセフレ探しするには、優れたセフレ募集掲示板サイトを使うのがベスト!

今までセフレ探しに色々悩んできたけど、結局、良いセフレ募集掲示板サイトを使うのが一番だね。

ナンパしたり合コンで知り合った女子のセフレ化を試みたりしたけど、効率が悪すぎる。
どれだけ頑張っても半年に1人のペースかな。

半年に1人なんか全然ダメだよ。
毎月1人は新しいセフレが欲しいよね。

正直、同じ子と3回もセックスすれば飽きるからね。
だから毎月1人は新規のセフレが必要。

セフレ探しはPCMAXがダントツ

結局、セフレ募集してる女子が使ってる出会い系サイトを利用するのが最強。
なかでもPCMAXがダントツでオススメ。めっちゃセフレが作れる。

PCMAXは出会い系サイトの中でも老舗中の老舗で、ド定番と言えるサイト。
マジメな出会いを探してる人もいるけど、エッチな出会い目的の男女が圧倒的に多いかな。

裏プロフィールってのがあって、そこにはエロいプロフィール載せてるんだよね。
どういうプレイが好きとか、体位がどうとか初体験がどうとか。

PCMAXの掲示板は地域別、条件別で検索できる。
もちろん、エッチな目的で絞り込むこともできるね。

女子が自己紹介的に掲示板に書き込んでるから、
セフレ探し目的な女子をみつけてメールするのが手っ取り早い。

まあ、セフレ探し目的な女子じゃなくても、結果的にセフレにすることもできる。
メールして、そのうち会って、飲んで、流れでセックスして、そのままセフレになるパターン。

出会い系に登録してる女子は孤独とか物足りなさとか感じてるから、
セックスして気持ちよくなって、そのままセフレ関係が続くことも多いよ。

あと、本当はセフレ探し目的だとしても、
女のプライドが邪魔して、そうストレートには書けないってパターンもある。

セフレ探し PCMAXが安心の理由

PCMAXがここまで有名になったのは、365日24時間監視で悪質な業者を弾いていたり、
不安なことがあったらメールや電話でサポートがスグに回答してくれるから、良い口コミが広まっているから。

そして、年間10億円とも言われる圧倒的な広告費をかけて、
JJやJELLYなどのギャル向け雑誌に広告を出したり、繁華街のビル看板広告や宣伝トラックを走らせているから。

悪質な出会い系サイトはサクラを使ってることもあるけど、
PCMAXは圧倒的な広告費をかけてリアルに女子会員を集めてるね。

だからサクラを使う必要がないし、使ったら逆効果だよね。
リアルな会員が逃げちゃうから。

セフレ探し ハッピーメール、ワクワクメールも次におすすめ

PCMAXがセフレ探しに最強なんだけど、日によってはうまく出会えないこともあるから、
サブ的にハッピーメールやワクワクメールに登録しておくのがオススメ。

この3サイトを使えば、出会えない日は無いね。

セフレ募集してるならオシャレに気を使おう!センスがあるように見えるとセフレを作りやすい!

セフレ募集してるなら、男性はもっとおしゃれであってほしいと思います。

何も飾りっけのない人もいますが、それはそれでシンプルでいいのかもしれません。

でもセンスの悪い男性は例外です。

おしゃれすぎてもいけませんが、気のない人はもっといけないと思います。こんな男性はセフレも彼女もできません。

モテたいと思うのなら、モテるようにならないといけません。

たまにこういった事をよく聞きます。

「元が元だから」という言葉です。

元がどうであれ、努力をすればいいのです。

その努力次第で、素敵な男性っていっぱいいるのです。

努力している姿もいいし、何気ないおしゃれ感も出ているところもまたいいのです。

そうした男性には自然と色気が出てくるので、セフレを作りやすいと言えます。セフレ募集掲示板でも良い意味で目立ちますね。

「セフレとして付き合うなら可愛い子がいい」「彼女にするならおしゃれな子がいい」と思っている男性は結構いるでしょう。

でもそれは勝手な思いだと思います。

だったら男性は自分をもっと磨かないといけないと思うのです。

女性がおしゃれになるのは当たり前でも、男性はおしゃれなんて論外だと思っている世の男性に言いたいです。

おしゃれな彼女やセフレが欲しいなら、今よりもっとモテたいならおしゃれになりなさい。

ぎこちないおしゃれではなくて、あるものを着るのではなくてセンスを光らせてほしいのです。

きっとそうなれると思うのです。

よく街にいるカップルを見ていると、やはり二人ともおしゃれなパターンが多いのです。

片方がおしゃれなんてカップル、あまり見た事ありません。

だからおしゃれな彼女が欲しいなら、自分をまず磨いておしゃれにしないといけません。

簡単な事ではないですが、でも難しい事ではありません。

自分の事をもっと知る事も大事です。

どんな服装が似合うか、どんなスタイルだったらモテるのか考える事なのです。

そんな事だったら誰にでもできるでしょう。

そんな事だからこそ、いつだって頑張れるのです。

そして努力もできるのです。

モテたい、セフレが欲しいと漠然と思っているだけでは毛ません。

自分から行動しないといけません。

努力をしないといけないのです。

それができる男性がモテるようになるでしょう。

ブサイクでもセフレを作るには口説きのギャップが必要!しっかりと会話し小ボケを活用!

女性をセフレにしようと口説くにはギャップが一番だと思います。

私は自他ともに認めるブサイクで容姿のハンディキャップが大きいと感じていますが、その分会話を盛り上げる技術はその辺のブサイクには負けないと自負しております。

初対面の子でも女友達でも基本的にスタンスは変えません。「会話の9割が小ボケ」です。イメージとしては高田純二さんのイメージが近いのかなと思います。

最も効率的にセフレ探しするにはPCMAXなどの安心出会い系サイトのセフレ募集掲示板を利用するのがベストですが、それ以外に、日常の出会いでもセフレをみつけられないか意識しています。

ブサイクな私がイケメンに勝つにはいかに女の子を笑わせて心をつかめるかというのがセフレ作り方のカギになると経験則から考えています。そのため常日頃から小ボケのネタになるようなものを見つければスマホのメモ帳に残して、その日あった女の子にとりあえず使って見てウケればヘビロテ決定です。

ただ女の子から笑いがとれれば、口説けるのかというとそうではありません。私のように会話の9割が小ボケの人間が、急にまじめになったときのギャップが女の子には響くようです。

「普段ふざけてるけど、相談事とかは真面目に聞いてくれるし、いいアドバイスくれる」と元カノや元セフレからは定評があります。

会話の9割が小ボケで、残りの1割は「相槌」です。結局女の子は自分がしゃべりたいんですよね。なので9:1くらいで女の子にしゃべってもらいます。女の子の発言したことに対して私の小ボケをかぶせるという手法で今までうまくセフレ作りを行ってきました。

今気づきましたが、女の子の発言したことに小ボケで反応するって、しっかりと女の子の話を聞いていなかったら出来ないんじゃないでしょうか。そういう所も評価されているのかもしれません。

とにかくこの「小ボケ連発」と「急に真面目」のギャップだけでブサイクでも十分戦っていけると私は信じております。

時には自分のブサイクすらネタにするくらい開きなおっていたほうが、女の子としても話しやすい人だと思ってくれるんじゃないかと思います。

ただし、あまりにもふざけすぎると怒る女性もいますし、そもそも小ボケについてこれない子もいるので見極めが必要です。

そして私よりも面白いイケメンが現れたら勝ち目がないので、早々に撤退します。自分が勝てるフィールドで勝負するのが勝率をあげるコツです。まぁそう考えると、PCMAXなどのセフレ募集掲示板を使うのが一番確実で安全なんですけどねw

A子さんが語る!出会い系サイトの募集掲示板で出会った勘違いセフレ複数持ち元ホスト男が強引過ぎてその日にHしてしまった!

私が3年前くらいに出会い系サイトの彼氏彼女募集掲示板で出会った、元ホストの男性のお話です。

この男性、顔は全然かっこよくないが、よっぽど自信があるのか、ただのナルシストなのか自慢話や気持ち悪い決め台詞を言いまくっていました。

待ち合わせ→ディナー→夜景→ホテルというルートでしたが、出会ってすぐにナチュラルに手を繋いできました。

ここまでは、フレンドリーな人だなぁという印象でしたが、レストランに入ると、なぜか向かい側ではなく、隣の席に座り、肩に手を回したりやたら顔を近づけて話してきたりと、もう私ドン引き。

その後彼の車に乗り、夜景スポットでもある山の上の公園へ行きましたが、そこで彼はひたすら一方的にしゃべっていました。

「俺は昔5人と浮気していて、その女たちとは別にセフレが3人もいたんだ。」

「ホスト時代には店で人気No1だった。」

などなど・・・。

静かになったかと思うと、不意打ちでキスをしてきました。

私がびっくりしていると「なんか、してほしそうな顔してたから♡」って・・気持ち悪いわ!
そのあと流されてホテルに行きました。

ここでも「覚悟しておけよ♡」「俺が昔の男なんて忘れさせてやるよ。」など決め台詞連発。

セフレが3人もいるなんてよっぽどテクニシャンなんだろうと正直私も期待していました。

いざベッドに入り彼のものを触ろうとすると・・・暗闇じゃどこにあるかもわからないくらい小さい。

親指?ってくらい小さい。

本人的にはMAXだそうです。

そして合体して1分でフィニッシュ。

この時点で呆れを通り越して必死に笑いをこらえる私。

はたから見たらそうとうカオスな状況だったと思います。

本人は気持ちよかったようで一人で喘いでました。

別れ際に、「お前に会えて良かったぜ。もう俺の女だから。」と、決め顔で去っていきました。

その後彼からのメールは何通も来ましたが、無視しています。

彼は一体何者なのか、あの自信は一体どこからきているんだろうという謎しか残らないデートでした。