女性に対する好印象な接し方!見た目、話し方、気配りが大事

自分が感じた女性に対する接し方ですが、まずは見た目、話し方、気配り、この3つが非常に重要になってくるのではないかとおもいます。

1つ目の見た目に対してですが、具体的にあげると清潔感や髪型などは非常に大事だとおもいます。

例えば、髭剃りをしていない伸びきった状態だったり、ボサボサの髪型では正直恋愛対象から外れてしまう可能性が高いです。

服装も汚れや破れ、デートに不相応な格好も最新の注意を払う必要があります。

次に話し方ですが、まずは女性と同じ目線で、時には男らしく真剣にアドバイスをしたりしてもらったりするのが効果的だと思います。

やはり女性は、言葉遣いを気にしている人も多く見受けられるので、例えば店員さんへの接客応対に対する反応だったりとか、友達と普段何気ない会話をしている仕草だととか男性が意識していないことも女性はしっかり見ていると思います。

あと、同性の友達がすくないのも問題だと思います。

やはり恋愛対象に発展するには女性からみて好きな男性が女の子の友達が多くても困ってしまいますよね。

遊び人だとか、浮気するんじゃないかとか、そういうところで信頼感などは薄らいでいくとおもいます。

ですので、同性の友達が多いに越したことはないですし、僕の経験上そういう人は周りから信頼されたり、プラスのエネルギーが満ち溢れている人が多いように思います。

最後に以外と難しいのが気配りです。

女性は何気ない男性の行動もしっかりとみているので、配慮に欠けた行動をすると熱が冷めてしまうと思います。

例えば、道路で唾を吐いたりとか、商品を棚から取った後戻さないとか、重いものをもってあげないとか、電車の座席のマナーなどです。

男性はカッコつけも多いと思いますので細かなところに気づかなかったりするので注意が必要です。

好きな女性を落とすには、出会った時にあらかじめ好きなものや趣味などを聞いておき携帯にメモします。

このメモを元に今後のデートプランを練っていけば完璧です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*