2015年 9月 の投稿一覧

料理でセフレを口説く

料理が好きな女性を口説くには、自分も料理を習うといいでしょう。まったく料理に興味がないよりは、料理についての学んでおけば、より話が盛り上がるものです。セフレにも効果的で、セフレの作り方のひとつと言えます。

その料理は、その女性が洋食が好きなら洋食を、和食が好きなら和食を習っておくといいです。ピザが好きな女性ならピザのパン生地作りの話などを知っていれば、より口説きやすくなります。

又、ピザも色々なトッピングがありますから、そのトッピングについて色々としたウンチクやアドバイスができれば、より話が盛り上がります。ピザの話をする時には、そのピザの美味しさも話せば、より女性に好感度を持たれます。

ピザにマヨネーズをかければより深みが出るとか、トマトソースよりもアメリケーヌソースを付けた方がよりそのトッピングには合うなどのウンチクがあれば、よりその女性のハートを掴みます。

「良かったら僕がピザを作ってあげるから家に来ない?」と言ってみるといいでしょう。又は、「一緒にピザを作りませんか?」と言ってみるのもいいものです。美味しいピザ屋を知っていれば、「美味しいピザ屋を知っているから今度食べに行かない?」と言ってみるのも良い方法です。

そんなことを言ってくれる男性に女性はかなり好感度も高まります。ピザを食べている時に「美味しいね。今度は僕に作ってくれないかな?」と言っては、「このピザと同じくらい君のことを好きになりそうだよ」と言ってみるのです。

そんなことを言われた女性はかなり嬉しくなります。そして、「こんな男性となら付き合ってみたい」と思うのです。

可愛らしい言葉を言えるそんな男性は、かなり女性が良いなと思います。ピザを食べては、ニコッと笑顔を見せるのも良い方法です。

料理をサクサクと作れる姿を見せると、より女性も興味を示します。男性が腕捲くりをしてはエプロンをつけて、しかも美しい盛り付けができたら、かなりその女性も楽しくなります。

料理1つで女性のハートを掴み、それから口説くとよりスムーズに良い返事を貰えます。

女性を口説くとき大切な清潔感と口臭対策

女性を口説くとき、男性はまず何を気にするかというと、声の掛け方や話す内容に注意が行きがちです。

でも、女性側からすると、それよりももっと重要なことがあります。それは、清潔感です。

イケメンだとか、背が高いだとかはあくまでもオプションです。まずは、この人と話しをしたいと思ってもらえるようにすることが大切です。

それには、清潔感が重要になってくるのです。女性は見ていないようで、男性の指や爪、顔をしっかり見ています。特に、手が汚い人に対しては嫌悪感を抱く女性は多く、気になる女性を口説く際は、爪の先まで念入りにチェックしてから臨むべき。

女性は、この相手と仲良くなったら、お付き合いをしたらと先のことを考えます。そのときに、爪が伸びていたり、手が汚れていると、男性が自分に触れたときに傷つけられたりしないかを想像します。爪は短く切り、清潔にしておく、たったそれだけでも女性に与える印象はぐっと良くなるはずです。私も、以前気になる人ができてデートに誘われた際、相手の男性の爪が長く伸び、爪の間がとても汚れていたことがありました。

話しも合うし、一緒にいて楽しい相手だったのですが、どうしても爪の印象が強く残ってしまい、交際を申し込まれましたがお断りしました。友人のなかにも、同じような経験をした子がいました。

やはり、相手の男性の不潔な一面を見てしまったようで、一気に恋心が冷めてしまったとのことです。男性は、見られていること意識して、爪のケアを心掛けていくと良いと思います。

また、口元や鼻のチェックもしっかりと行うことをお勧めします。

口臭は気にならないか、鼻毛は出ていないか、女性と会う前にはしっかりと身だしなみを整えておいた方が良いと思います。

身だしなみを整えることで、自分にも自信が持てると思うし、女性に対して積極的に話すことに繋がりますね。

結局は見た目と思うかもしれませんが、イケメンではなくても、清潔感のある男性はとても好かれます。
まずは、鏡を見て、細やかな自分のメンテナンスをしていくことが、女性をモノにする第一歩。