未分類

女性と火遊びをするなら、ある程度距離を置いた上で火遊びするのがお勧め!深入りしない距離感とは?

女性と火遊びをするなら、ある程度距離を置いた上で火遊びすることをお勧めします。

女性はとてもかわいい生き物です。

そのため、純粋な男性は簡単に落ちてしまいます。

しかし、ある程度自分の中で火遊びだと考えているのなら、深入りしない程度で遊ぶことが重要です。

女性はかわいい反面、恐ろしい一面も持っております。

そのため、表面上はやさしく振舞っていても裏では何をしでかすか分からない生き物です。

そのため、ある程度距離を置いた上で、遊ぶことが必要なのです。

ある程度距離があれば、女性もそのことを察知し、男性を苦しめるほどまでには至らないと思います。

男性にあまり気がないことが分かった上で近づいてくる女性は、自分もその男性に対して火遊び程度にしか考えていないからです。

このちょうどよい距離感を保つことが自滅しないいい方法なのです。

その距離を見誤ってしまうと、あとあととんでもない状況に陥ります。

例えば、自分ではさほど思いがなく火遊び程度と考えていても、相手がそのことを理解できず距離をつめてきてそのまま放置した場合、女性は完全に勘違いしてしまいます。

そしてあとで自分が裏切られたと知った場合、女性はすごい報復に出るのです。

そのとき男性は女性の報復に対し、恐怖と不安で怯えることとなるのです。

つまり、実際は女性はとても強い生き物だと言うことです。

そのことを忘れてはいけません。

普段は弱く守ってあげたいと思える状況が多々あるかもしれませんが、それは表面上のことだけであり、実はとても強く一人で生きていける生き物なのです。

そして距離を取れなかった男性はのちのちまでその呪縛に捕らわれるのです。

もちろん自業自得な部分もなるかもしれませんが、それだけ男性は無知であり、純粋なのです。

女性を大切にすることはとても良いことですが、過剰に大切にしなくても良いと考えるべきです。

火遊び程度のつもりであるならなおさらその考えで進むべきです。

そうでないと、男性自身が潰されてしまうのです。

大学、職場の女性に好感を持たれる方法!気軽に声をかける、仕事や役割を一生懸命こなす、悪口を言わない、身なりを整える

大学、職場の女性に好感を持たれる方法について、まとめました。

1.気軽に声をかける

仕事上の会話や、必要最低限の会話だけするのではなく、気軽に声をかけるようにしましょう。

とくに、女性が困っている時に(重い荷物を運んだりしているときなど)進んで手伝いましょう。

女子同士で助け合っていても、そこに入って行って大丈夫です。

その他には相手の持ち物を褒めることもいいでしょう。

服装や髪型などは褒めにくかったり、間違えるとセクハラ?!になってしまうこともあるかもしれませんが、持ち物なら気軽に褒められます。

その筆箱かわいいね、とか、そのボールペン素敵ですね、とか。

若い女性であれば「かわいいでしょ〜!!」と言いたいはずなので、是非褒めてあげましょう。

2.仕事や役割を一生懸命こなす

結局、人の行動って見られています。

仕事を一生懸命している人、サークルや部活に打ち込んでいる人、無理難題を押し付けられた時に、それでも一生懸命取り掛かっているかどうか。

なかなか難しいことですが、毎日一生懸命物事に取り組んでいる人は、周りからの交換も高いはずです。

3.人の悪口を言わない

これも2つ目と通ずるところがありますが、人に対する態度も見られています。

相手がその場にいないのにいう陰口は最悪です。

性格が悪いな〜と思われます。

同じコミュニティの中では、絶対に悪口を言わないようにしましょう。

(たとえば、仕事外で仲のいい人に愚痴る分にはいいと思います。)

4.身なりを整える

雰囲気イケメンという言葉があります。

顔は平均前後だけど、なんとなく雰囲気が格好いいという人のことです。

髪形や眉毛を整えて、おしゃれな服装にするだけでも雰囲気イケメンになれます。

雰囲気イケメンは作れる!んです。笑

そして、雰囲気イケメンはモテます。

なぜなら近寄り難くないからです。

人は中身が大事ですが、周りから好感を持たれるためには見た目もとっても大事です。

人に好かれるとコミュニティ内で生きやすくなる

4点あげましたが、どれも女性だけでなく男性や上司に対しても好感を得られることだと思います。

人に好かれると、生きやすくなります。

生きるのが楽になります。

是非上の法則を守ってみてください。

女性と上手く付き合うためのコツ!女性がノーと拒絶反応を示し生理的に無理な男性のタイプ・特徴行動とは?

女性と上手く付き合うためのコツを考える前に、女性が「ノー」と言いたくなる男性のタイプを考えてみます。

理屈で言うと「女性に対する気配りがない男性」。

こんな人は、いくら頑張っても女性をゲットすることができません。

例えばレストランで食事を注文する場合。

スタッフからメニューを尋ねられると自分の食べたい物を注文して、後はおかまいなし。

これじゃ女性は、そのまま帰ってしまいます。

自分の食べたい物を口にする前に相手に向かって「何にしますか?」と聞くのが常識。

女性の希望を聞いた後、自分の食べたい物を決めます。

その後にスタッフを呼んで、女性の注文と自分の注文をするのが最低限の気遣い。

相手に対する気持ちがあれば、自然とできるはずの事ですが・・・。

また、会話の内容も自分中心にならないようにすることが肝心です。

「ドヤ顔で語る自慢話」を喜ぶ女性はいません。

それどころか「劣等感まる出し」がバレてしまい、女性の心は遠く離れてゆきます。

「親の自慢や学歴の話」などを利用して、「自分の立派さ」を表現しようとしてもムリです。

女性が男性に求めているのは「自分の気持ちを大切にしてくれる思いやり」。

自分を大きく見せようとする事は禁物です。

女性が興味を持っている事を見守る心の広さ、器の大きさを感じさせるには「聞き役」に徹してみましょう。

男性が自分の好みに共感してくれたと感じると、女性は相手に対して心を開いてくれます。

気持ちが寄り添えば、多少のミスは問題になりません。

モテないというコンプレックスが強いと、押せ押せムードになってしまい失敗してしまいます。

一歩ひいて落ち着きの有る、懐の深さを見せてください。

また、清潔感が大切なのは言うまでもありません。

身に着けている物が汗臭かったり、髪の毛がベトついていたりするのは問題外。

また、タバコを吸わない人にとって、喫煙者の衣服のニオイは意外と気になるものです。

「そんな細かい事までいちいち・・・・。」と思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし基本は大切。

ムリのない自然な形で女性にアプローチすれば、きっと上手くはずです。

自信を持てば、きっと成功します!

女性をデートに誘うときの言葉・誘い方とは?誘う回数やタイミングの目安を教えて!

女性をデートに誘う言葉

デートに誘いたい、でもなんて誘ったらいいかわからない!という男性、多いのではないでしょうか。

女性はお誘いの言葉はシンプルな方が好きです。

ある程度好感を持っている相手であれば、「今週末一緒に飲み行こう!orごはん食べに行こう!」くらいでいいのです。

あれこれ考えて、回りくどく誘うのではなく、サクッと、そ、れも連絡先を交換してから早めに(二週間以内がめやすかな。)誘いましょう。

ポイントは、今週末、など、日にちをある程度明確にしておくこと。

「今度」などと言ってしまうと、更にまたいついつに行きましょう、などのやりとりをしなければならず、しつこさが出てしまいます。

そこで断られる、さらに相手からの代替案もないようであれば、正直かなり(たとえば、今週末は無理だけど来週末なら、とか、お酒は飲めないのでお茶なら、などがあればok)その女性を口説くのは難しいでしょう。

相手を変えた方がいいかもしれません。

どうしてもこの人でなければいけない!という方。

そんな人も一度落ち着いて。

一番やってはいけないのは、しつこく誘うこと。

一度、押したら引きましょう。

メールが返ってくるうちはメールを続けつつ、ここぞというタイミングまで待ちましょう。

(見に行きたい映画の話で盛り上がった、彼女が落ち込んでいて励ましに飲みに誘えそう、など。)

メールが途切れてしまった場合には、1ヶ月後くらいに誘うといいでしょう。

そこでダメなら諦めてください。

引き際も肝心です。

ストーカーとして捕まりたくないですね?女性の数は35億です。

そして、お誘いが成功したら、必ずその日は早めに切り上げてください。

もう少し話したかったな、と思ってもらえるように、盛り上がってるところで切り上げることが大切です。

その際、次につなげる約束を取ってください。

(明日は早いから今日は帰らなきゃいけないけど、来週末また飲みに行こう、とか、来週はさくらが満開みたいだから一緒に観に行こうとか)できるだけ近いうちに予定を取れるといいですね。

女性とつきあうのは面倒であることを理解した上での気遣い

「気遣いのできない男性」って最低ですが、気遣いはそんなに難しいことではありません。
だからこそ、世の男性の多くに、是非とも気遣いのできる男性に変身してほしいのです。
決して「俺って気遣いできないし・・・」と開き直ってはいけません。
例えできなくても、気遣いしようと努めている男性の姿はとても好ましく映るものですから安心しましょう。

まず、気遣い初心者が行うべき気遣いは、「褒めること」
褒めるためには、相手を観察しなければなりません。
髪型がいつもと違うな。
手が小さくて可愛らしいな。
何でもいいので、彼女のことをしっかりと観察しましょう。

そして、褒めるのです。

「素敵な髪型ですね」
「○○さんの手は可愛らしくて大好きです」

こんな文句が言えれば大成功!
しかしながら、口の重さも克服しなければなりません。

どうしても「素敵」「可愛い」を口にするのに抵抗があるなら、その一つ手前でもOK。

「今日はいつもと髪型が違いますね」
「○○さんは、手がとても小さいんですね」

女性は自分に関心のある男性を意識してしまう傾向にあります。
モテ男はこの辺りを本能で行うので、そうでない男性にとってはハードルが高いかもしれません。
しかしながら、言葉にしているうちに意外にも平気になってくるもの。
こんな気遣いは絶対に必要です。

また、実際にしようと思っていることに女性の意向を必ず混ぜるよう心掛けましょう。
「のどが渇いたのすが、どこかお店にはいりますか?それとも、早めのランチにしましょうか?」
これでOK。

もしも単に「ジュースを買ってきますね」と言って、相手の希望を聞かずに何処かのベンチでジュースを飲ませると「気遣いなし」に認定されてしまいます。
別にベンチでジュースを飲むことに抵抗はなくても、「私の気持ちを大事にしない」点が彼女を不愉快にしかねません。

そして、ここで「女って面倒」と思わないでくださいね。
本来、女とは老いも若きも面倒なもの。
それが当たり前と知って対処法を承知していれば、なんら難しいことはないのです。

料理でセフレを口説く

料理が好きな女性を口説くには、自分も料理を習うといいでしょう。まったく料理に興味がないよりは、料理についての学んでおけば、より話が盛り上がるものです。セフレにも効果的で、セフレの作り方のひとつと言えます。

その料理は、その女性が洋食が好きなら洋食を、和食が好きなら和食を習っておくといいです。ピザが好きな女性ならピザのパン生地作りの話などを知っていれば、より口説きやすくなります。

又、ピザも色々なトッピングがありますから、そのトッピングについて色々としたウンチクやアドバイスができれば、より話が盛り上がります。ピザの話をする時には、そのピザの美味しさも話せば、より女性に好感度を持たれます。

ピザにマヨネーズをかければより深みが出るとか、トマトソースよりもアメリケーヌソースを付けた方がよりそのトッピングには合うなどのウンチクがあれば、よりその女性のハートを掴みます。

「良かったら僕がピザを作ってあげるから家に来ない?」と言ってみるといいでしょう。又は、「一緒にピザを作りませんか?」と言ってみるのもいいものです。美味しいピザ屋を知っていれば、「美味しいピザ屋を知っているから今度食べに行かない?」と言ってみるのも良い方法です。

そんなことを言ってくれる男性に女性はかなり好感度も高まります。ピザを食べている時に「美味しいね。今度は僕に作ってくれないかな?」と言っては、「このピザと同じくらい君のことを好きになりそうだよ」と言ってみるのです。

そんなことを言われた女性はかなり嬉しくなります。そして、「こんな男性となら付き合ってみたい」と思うのです。

可愛らしい言葉を言えるそんな男性は、かなり女性が良いなと思います。ピザを食べては、ニコッと笑顔を見せるのも良い方法です。

料理をサクサクと作れる姿を見せると、より女性も興味を示します。男性が腕捲くりをしてはエプロンをつけて、しかも美しい盛り付けができたら、かなりその女性も楽しくなります。

料理1つで女性のハートを掴み、それから口説くとよりスムーズに良い返事を貰えます。