料理でセフレを口説く

料理が好きな女性を口説くには、自分も料理を習うといいでしょう。まったく料理に興味がないよりは、料理についての学んでおけば、より話が盛り上がるものです。セフレにも効果的で、セフレの作り方のひとつと言えます。

その料理は、その女性が洋食が好きなら洋食を、和食が好きなら和食を習っておくといいです。ピザが好きな女性ならピザのパン生地作りの話などを知っていれば、より口説きやすくなります。

又、ピザも色々なトッピングがありますから、そのトッピングについて色々としたウンチクやアドバイスができれば、より話が盛り上がります。ピザの話をする時には、そのピザの美味しさも話せば、より女性に好感度を持たれます。

ピザにマヨネーズをかければより深みが出るとか、トマトソースよりもアメリケーヌソースを付けた方がよりそのトッピングには合うなどのウンチクがあれば、よりその女性のハートを掴みます。

「良かったら僕がピザを作ってあげるから家に来ない?」と言ってみるといいでしょう。又は、「一緒にピザを作りませんか?」と言ってみるのもいいものです。美味しいピザ屋を知っていれば、「美味しいピザ屋を知っているから今度食べに行かない?」と言ってみるのも良い方法です。

そんなことを言ってくれる男性に女性はかなり好感度も高まります。ピザを食べている時に「美味しいね。今度は僕に作ってくれないかな?」と言っては、「このピザと同じくらい君のことを好きになりそうだよ」と言ってみるのです。

そんなことを言われた女性はかなり嬉しくなります。そして、「こんな男性となら付き合ってみたい」と思うのです。

可愛らしい言葉を言えるそんな男性は、かなり女性が良いなと思います。ピザを食べては、ニコッと笑顔を見せるのも良い方法です。

料理をサクサクと作れる姿を見せると、より女性も興味を示します。男性が腕捲くりをしてはエプロンをつけて、しかも美しい盛り付けができたら、かなりその女性も楽しくなります。

料理1つで女性のハートを掴み、それから口説くとよりスムーズに良い返事を貰えます。

SNSでもご購読できます。